電話エッチ厳選情報まとめ

電話エッチ、ライブチャット、エロチャット、テレクラ等について紹介していきます。

テレクラ・ツーショットダイヤルで楽しもう!

テレクラをしよう!テレクラツーショットダイヤルと聞くと、もはや廃れた過去の遺物なんて思っている方もいるかもしれませんが、そんなことはありません!昔のような勢いはないものの、今でも確実に一定数のユーザーがひしめき合っている男の遊び場です。

電話エッチはいまでこそ、エロチャットLINEエッチが主流となっていますが、かつてはこのテレクラやツーショットダイヤルの方で盛り上がっており、電話エッチのパイオニアであると言えるでしょう。

「テレクラとは?」

男性レクラというのはテレフォンクラブの略称で、電話を用いて女性との会話を斡旋してくれるサービスのことです。サービスは店舗運営で、店内はネットカフェみたいに個室仕様になっていて、部屋には電話機器とティッシュがあるだけというスタイルが多いです。店によってはテレビなどがついていたりします。

そこに男性が赴き女性からの電話を待つという仕組みになっていて、女性から電話がかかってきたら会話を楽しみます。電話エッチもそこでよく行われていたことでしょう。

最近のテレクラは、DVDが見れたり、漫画が読めたりするところや、インターネットが使えたりするところもあり、一種のアミューズメント施設みたいになっています。

テレクラは時間単位での遊びとなっていて、大体1時間2000円あたりが相場になっています。また、テレクラは利用時間内であれば外出可能な店舗もあります。

「テレクラの魅力」

電話エッチをする女性

テレクラの魅力は何と言っても、出会いではないでしょうか?

テレクラの基本コンセプトは女性と会話ができるというものですが、実際は出会いの場であるということは男女ともに共通認識としてあるでしょう。会話を通して仲良くなったり、意気投合したりして、そのままリアルの出会いに発展することも少なくないようです。

また、ただの会話ではなく電話エッチをすることで、お互いの距離が縮まりやすくなります。

テレクラは直接声を聞いてコミュニケーションが取れます。なので、女性側としては見ず知らずの人とすぐに会うのは怖いけど、一度電話での実際に声を聞いて会話をするという段階を踏んだら、この人は大丈夫かなどと判断したりできますし、

男性側としては、女性と会話ができる環境を意図的に設けることができるので、路上などに比べてナンパしやすい環境が整っているんです。

また、暇しているからテレクラをしているという女性がいたりしますが、もし暇ならテレクラ意外にも暇をつぶせる手段や方法はたくさんあると思います。

しかし、それなのに暇つぶしとしてテレクラを利用するということは、女性も心のどこかではある程度出会いを求めているのです。良い人がいれば会ってみたいと思っているのです。だからテレクラは出会える場所なんですね。

そして、テレクラは完全に相手の容姿がわからない状態なので、出会いの際のワクワク感というものも魅力の一つと言えるでしょう。男

お互いに会話の中で自分の容姿を伝え合っていたとしても、完璧に脳内で再現することはできませんし、もしかしたら、電話ではスレンダー美人と言っていたけど、実際に会ってみると、かなりのおデブさんだったなんてこともあるかもしれません。

そういう当たり外れのあるところもテレクラならではですね。

出会い系というものが出てくる前は、このテレクラが出会い系の役割を果たしていました。

※テレクラは男女の会話環境を提供してくれる場ということで、売春・援助交際の場として利用されることも多いです。もはや、テレクラというと売春のやり取りをするための場所という認識の方が強いでしょう。しかし、テレクラ自体はあくまで女性との会話を斡旋しているだけで、あとはそれぞれ個人の問題ということなので、テレクラ自体が女性との売春や援助交際を斡旋しているというわけではありません。

「テレクラにいる女性」

女性テレクラにいる女性は、30,40代の年齢層が多い傾向にあるでしょう。その理由としてはテレクラというサービスは20年ほど前に爆発的に流行っていたのですが、そのころにテレクラを利用していた若い女性ユーザーたち、年をとってもなお今のテレクラにいるのです。

なので、テレクラにいる女性は30代、40代が多いですし、テレクラというものに慣れている人が多いので、素人の女性というよりは、手慣れたプロに近い女性が多いでしょう。

ただ、もちろん10代、20代の若い女性もいますが、それは少数です。理由としてはやはりテレクラというサービスの衰退化にあるでしょう。テレクラの時代遅れ感は若い女性を集めにくくさせています。

それに、テレクラは出会い系などに比べると広告や宣伝にあまり力を入れていないので、そもそも認知すらされていないということもありえます。

また、先ほども言ったようにテレクラには売春や援助交際を求める女性も多くいます。出会い系だと、掲示板で募集して~、そこからメールでやりとりして~、などの段階を踏まないといけなくてまどろっこしいですが、テレクラは直接会話ができるので、すぐに決めることができる手っとり早いツールなんです。

なので、そういった売春・援助交際等を求めている女性もいます。

◆テレクラの良い点◆

  • 出会いやすい環境である
  • 店舗で利用するというワクワク感がある
  • 熟女好きにはたまらない環境
  • 店舗に入るところを知り合いに見られる危険性がある
  • 時間内であれば店舗外に出られる(女性と会ったりできる)

◆テレクラの悪い点◆

  • 待ち時間もお金は発生している
  • 業者や援助交際目的に女性も多い
  • 若い女性は少なめ
  • 時間単位で料金が発生する
  • 地域によっては店舗がないところがある

「テレクラでの電話エッチの楽しみ方」

電話エッチを楽しむ男テレクラでの電話エッチの楽しみと言えば、なんといっても店舗で行っているという点にあるでしょう。わざわざお店の方に出向かないといけませんが、お店で電話エッチを行うからこそ得られる興奮もあるのです。

テレクラは女性からの電話を待つという受け身スタイルですが、その待ち時間の中で味わえる、どんな女性からかかってくるんだろうというワクワク・ドキドキや、

早く電話エッチがしたいというウズウズ感などを楽しむことができます。

また、テレクラにいる女性は良い意味で変な人が多いです、電話エッチ自体がアブノーマルなプレイではありますが、そこからさらに電話エッチ内でのアブノーマルプレイも思う存分楽しむことができるでしょう。

「ツーショットダイヤルとは」

ツーショットダイヤル中ーショットダイヤルは、テレクラと同じ意味合いで使われますが、細かくみると違いがあります。それはテレクラが店舗型のサービスであるのに対して、ツーショットダイヤルは無店舗型のサービスであるという点です。

ただ、今はそんなにはっきりと分けて使われていなくて、無店舗型でもテレクラと呼ぶことがあります。また、テレクラがサービスの名前で、その中で女性と二人っきりで話をすることをツーショットダイヤルと言うこともあります。

ツーショットダイヤルは遊ぶ際は、雑誌の掲載やネットにあるサイトを利用します。登録方法としては、

利用するセンターに電話→ガイダンスに従って操作→登録完了→ツーショットダイヤル開始

という流れになるでしょう。

登録・遊び方等はきちんとそのサイトなどに掲載されているので、詳しくはそちらを参考にしてください。

「ツーショットダイヤルの魅力」

ジャンプツーショットダイヤルの魅力は、男性から女性に電話できるという点にあるでしょう。テレクラの場合は女性から男性という仕組みで、受け身の形になります。なのでテレクラはタイミングや運が悪ければ、全然手元の電話が鳴らないなんてこともあります。

しかし、ツーショットダイヤルは基本的には男性から女性に電話をかける仕組みになっているので、テレクラのような待ち時間がありません。(待つタイプのツーショットダイヤルもある)

また、携帯さえあればどこででも利用できる、電話エッチができるという気軽さもツーショットダイヤルの魅力のひとつでしょう。テレクラのようにわざわざ店舗に赴く必要がないので、移動費などもありません。

「ツーショットダイヤルにいる女性」

テレクラにいる女性たちツーショットダイヤルには幅広い年代の女性がたくさんいます。若い子ももちろん多いです。その理由としては、ツーショットダイヤルは広告や宣伝をしっかりしており、女性に対しても良い条件を出していて、しっかりと囲い込みができているからです。

なので、テレクラのように30代、40代が固まっているということはありません。

ただ、ツーショットダイヤルにいる女性はあまり出会いを目的としていません。ツーショットダイヤルは女性に電話した分だけキャッシュバックを与えるなどの良い条件を設けていることが多いので、実際に会おうとはせず、電話エッチだけをしようとする女性が多いです。

なので、純粋に電話エッチを楽しもうと思ったら、このツーショットダイヤルがいいでしょう。

実際の出会いを求めている女性ももちろんいますが、テレクラと比べるとその数は少ないでしょう。

◆ツーショットダイヤルの良い点◆

  • 純粋に電話エッチを楽しめる。
  • 携帯ひとつで気軽にできる。場所を選ばない。
  • 待ち時間がない
  • 分単位で料金が発生する
  • 女性が多い。若い子もたくさんいる
  • 女性が選べたりする(プロフィールなどを構えているところもある)

◆ツーショットダイヤルの悪い点◆

  • 出会いの可能性は少ない(女性は電話だけで稼げるから出会いまでは求めない)
  • お金を使いすぎてしまうことがある。(ちゃんと限度を設けて遊びましょう)

「ツーショットダイヤルでの電話エッチの楽しみ方」

電話エッチを楽しむ男性

ツーショットダイヤルでの電話エッチの楽しみ方と言えば、何といっても場所を選ばずに気軽にできるという点でしょう。

スマホ一つでいつでもどこででも電話エッチができてしまいます。

この場所を選ばないという点を生かして、どこかの駅のトイレで電話エッチをしたり、夜の公園でしたり、滅多に誰も入ってこないB棟の4階の学校のトイレでしたり、という変態チックな遊び方ができちゃいます。

ぜひやってみてください。

「伝言ダイヤルというものもある」

電話テレクラやツーショットダイヤルはリアルタイムで女性と話をするものですが、忙しくてそれができないという方は、言ダイヤルを利用するという手もあります。

伝言ダイヤルというサービスは、その名の通り伝言を録音して残しておき、女性からの連絡を待つことができます。その際に自分のプロフィールであったり、どういう女性を求めているかなどを録音しておけば、それに惹かれたり興味を持った女性が電話をかけてくれるという仕組みです。

あなたのことを知った上であなたに電話をかけてくるので、ある程度気の合う女性であったり、あなたに好感を抱いている女性と電話ができる可能性が高いという特徴があります。

時間が無い時などはこの伝言ダイヤルを上手く使ってみましょう。

「テレクラとツーショットダイヤルのこれまでとこれから」

未来 現在 過去テレクラ・ツーショットの歴史は古いです。携帯電話がまだない時からサービス自体は存在しており、これまでにいろいろなドラマが繰り広げられていました。サービスによる男女の出会いと電話エッチを生み出したパイオニアでもあります。

出会い系などの誕生により、出会いの場を提供するという役割を徐々に失い、今ではかなり衰退していますが、一定数の熱烈なユーザーは確かに存在しますし、今でもいろんなドラマを生んでいます。

とってかわるような新たなサービスが次々と出てきてはいるものの、テレクラやツーショットサービスにしかない魅力というのが存在するので、おそらくテレクラやツーショットダイヤルは無くなるということはないでしょう。

電話→メール→LINEという流れでコミュニケーションの主流は変わってきましたが、ファッションの流行りが一周するように、このコミュニケーションの流れも一周する可能性だって十二分にあります。なので、再びブームするかもしれません。

そんなテレクラやツーショットダイヤルを一度でいいから体験してみてはいかがでしょうか?

名人倶楽部

変態の最高峰【名人倶楽部】で過激に電話エッチ

2017/06/08  

名人倶楽部はテレクラというサービスを利用している人たちの中でも、知る人ぞ知る伝説のテレクラサービスです。 もっともっと激しい電話エッチがしたい プレイが過激過ぎて相手に引かれてしまう なりきりすぎて相 ...

スイートコール

遊び方たくさん!豊富なコンテンツを持つ【スイートコール】で電話エッチ

2017/06/07  

スイートコールは全国にセンターを設けている完全地域密着型のテレクラ・ツーショットダイヤルで、業界でも大手に位置しています。 全国規模・地域密着型ということで、最寄りのセンターにかければご近所に住む女性 ...

テレクラ

業界最大手の王道テレクラ【マックス】で電話エッチ

2017/06/06  

テレクラマックスはテレクラ・ツーショット業界では最大手であり、テレクラ・ツーショットを始めるならまずはテレクラマックスからと言っても過言ではありません。 株式会社メディアマックスという会社が運営してい ...

Copyright© 電話エッチ厳選情報まとめ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.